タグ:Medisere(メディセレ) ( 201 ) タグの人気記事

睡眠とのつきあい方

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

国家試験まであと20日となりました。どきどき。
今からすることは当日に備えること。
明日からは朝の9時半には頭が働くよう、朝型に変えていきましょう。

睡眠時間を削っているヒトも多いと思います。
でも、今からは最低4時間半。できれば6時間は寝たほうがよいです。
眠っている間に、脳は勝手に知識の整理をしてくれますから。
これを使わない手はない!
『脳さん、よろぴく!』と任せて寝ちゃいましょう。笑

特に今から法規の追い込みをかけるヒトも多いと思います。
法規を勉強するとき、睡眠時間が足りないと・・・
ZZZ・・・・・眠い、非常に眠い。無性に眠たくなります。
はい、頭に入りません。
そんな法規は、科目の間に散りばめて下さい。
がっつり法規は、がっつり眠たくなりますので。笑
衛生やっては、ちょこっと法規。
薬理をやっては、ちょこっと法規。
これで眠気と共存できます。
睡眠を上手く利用しましょう。
c0144883_22441340.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-02-09 22:53

合格の神、名古屋校にあらわる。

みなさん、お久しぶりです!生物担当の前田です!

この頃、寒い日が続きますが、
みなさんは風邪を引いていませんか??

この極寒の中、名古屋校にしゃっちょうが来てくださいました!
絢美先生には許可をいただいておりませんが、
『しゃっちょうを見た in NAGOYA』
をお届けいたします!



しゃっちょうが名古屋校に来てくださった瞬間、
仏を見たかのように、学生さんの顔に久々の笑みが見られました!
(しゃっちょうを見られたことで)惠美だけに笑みがみられる。。。。なんて
あ、しゃっちょうのお名前が児島惠美子先生なので、、、、


その後も、しゃっちょうにサインを求める学生、しゃっちょうをさわりまくる学生・・・・

c0144883_2163173.jpg




本日の前田のレポート~
①しゃっちょうは、母にも仏にも神にもなる。
②苦しい時には、神様に頼る。



あと、まだ25日ある!全力でのりきろう!!
がんばろうね!!あきらめたらあかんよ!!


そして、最後の1日は神頼みです☆
[PR]
by medisere | 2014-02-05 21:13 | 教育

眠気撃退法!

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

2月1日となりました。
国家試験まで、あと1ヶ月!
どきどき。

私が国家試験受験生の時、
眠気と戦うため、
1 暖房を消す(寒ッ!)
2 太ももに鉛筆を刺す(痛ッ!)
3 全く楽しくないけれど、笑う(恐ッ!)

この3つを実践していました。
どれも効果的です。
トリプルでやると、更に効果的!?
家族には心配されますが・・・
お試しあれ!
c0144883_0463465.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-02-02 00:50

今日から国家試験までやる事!

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

本日、メディセレの模擬試験が各地で実施されています。
そして・・・国家試験まであと42日となりました。

さて、本日から受験生の人の勝手に私が目標を定めさせて頂きます。

目標「1日5点、点数をあげるようにしましょう。」

そう、1日5点、点数があがったら、42日で210点も点数があがってしまいますよ!
万が一、今回の模擬試験が55点しか取れていなかった絶望感にひしがれる人も・・・
合格できるではありませんか!!

では、1日5点、点数をあげる為には・・・?
1日10個、確実な知識をつけること!

中途半端な知識は時に邪魔になります。
だから、確実な知識ですよ~。

10個ならできそうでは?

頑張れ!
c0144883_13235219.png

[PR]
by Medisere | 2014-01-18 13:24

繰り返せば救われる!

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

受験を控えている者にとって、連休が明ける前は何故か落ち込みます。
「計画通り、進まなかった・・・」と。

まだ、数時間あるよ!笑
前だけ見よう!

さて、私は雑談でよく通販番組を例に出します。
何故か?
めちゃくちゃ考えられている構成だからです。
マーケティング的に面白いのです。

例えばダイエット器具。
色んな人がこれを使って痩せたと言っています。

ふ~ん。別に興味ないしぃ・・・。

でも、何度も何度も言われているのを聞くうち・・・

電話しています!汗
(あれ、私も買ってる?!勉強のために見ていたはずなのに・・・爆)

洗脳ですよね。

『同じメッセージを7回聞けば、視聴者にすり込まれ、影響が現れる』
という、テレビマーケティングの定説があるのです。
(私で実証済み・・・笑)

勉強をしていくと、何故か同じ所を何度も間違えてしまいます。
また、この問題間違えた・・・。

そういう問題は、
7回繰り返せ!!!

c0144883_217930.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-01-13 21:08

現実>妄想

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

私が国家試験受験時のこの時期に考えてしまった妄想
「宇宙人が来襲してくるのなら、今にしてくれ!!!」

そんな同じような妄想を抱いている人はいらっしゃるのではないでしょうか?
はい、単に国家試験から逃げたいだけです・・・。

でも、残念ながら(?)宇宙人は来襲せず、
地球も滅亡せず、
国家試験の当日が無情にも訪れます。

ですから、無駄な妄想はせず、現実と向かいあいましょう。笑

だって、その方が幸せな「薬剤師という明るい未来」が待っているはず!
妄想するなら、イケてる薬剤師になっている自分を想像してニヤけよう!
がんばんべー!

c0144883_20113243.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-01-09 20:15

NEW 東京校!!!

こんにちは、メディセレ東京校です!

みなさん
充実したお盆休みを過ごせましたでしょうか?
職場によっては、今週末までお盆休みの方もいらっしゃるかもしれませんね。
まだお盆真っ最中の方も!お盆明けたという方も!
まだまだ残暑厳しいですので、体調管理はお気を付けてくださいね!

メディセレスクールは、本日でお盆休みが明けました。
学生のみなさんは、今日も朝からテストです。
でも明日あさっての土日はまた休みなので、
お盆で遊び疲れた?体をゆっくり休ませて、来週からまた頑張っていきましょう!


さて。お待ちかね!?

お待ちかね!!!

東京校!大リニューアル!!!


ちゃーんちゃーちゃーちゃちゃーん
ちゃちゃちゃちゃちゃーん
ちゃんちゃちゃーん
(大改造 劇的ビフォーアフターのBGMでご覧下さい)


なんてことでしょう。

before
c0144883_12581714.jpg


after
c0144883_12582462.jpg


白を基調としていた廊下はがらりと変わり、
柱のみをオレンジに。
また床もフローリングになっただけで鮮やかになりました。



また共有スペースは、、、

before
c0144883_12585246.jpg


after
c0144883_125993.jpg


こちらもオレンジを基調に。


窓際なんてまあ。
after
c0144883_1259262.jpg


カフェテラスの様ですね。

学生のみなさん
どんどんこの共有スペースを活用してくださいね!


今日は朝から「階間違ったのかと思ったー」と学生さん。
そうでしょうとも。
職員もみんな、この変わりように驚いています。

しゃっちょう!
本当にありがとうございます!
学生のために。と東京校を明るく
大改造してくださいました!


本日は内部生だけではなく夏期講習後半戦です。
暑さに負けず、頑張っていきましょう!!!
[PR]
by Medisere | 2013-08-16 13:09

夏期休暇のお知らせ

こんにちは、衛生担当の藤田です。

みなさま、お盆休みいかがお過ごしでしょうか?
本日は高知県で気温41.0℃と、観測史上最高記録を打ち出したそうですね。

東京も「最低」気温が30℃という、、、

地球温暖化の影響でしょうか。
地球温暖化。
衛生では、メカニズム、原因となる温室効果ガスが大事ですね!
また勉強していきましょう!


さて、大阪校、名古屋校におきましては、
夏期休暇にあたり、誠に勝手ながら下記期間を閉校させて頂きます。

休業期間:8月13日(火)~8月15日(木)

休業期間中のメール・電話でのお問い合わせ等に関しましては8月16日(金)より順次対応させて頂きます。
ご迷惑をお掛けするかと存じますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。


なお、東京校におきましては、東京校ブログ(こちら)でもお知らせさせて頂きましたように、
本日より15日まで、内装工事により自習不可とさせていただいております。
しかし、職員は毎日出勤しており、お電話でのお問い合わせは受け付けておりますので、
何かございましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。

東京校:03-6908-7783
(受付時間 9:30~17:30)



本日の朝から内装工事が着々と進んでおります!

c0144883_16141022.jpg
c0144883_16142989.jpg

c0144883_16144283.jpg


教務室も工事が入るため、お盆期間中、職員は1教室でお仕事です。

c0144883_16154026.jpg


この4日間で東京校はどう変化するのでしょうか!?
東京校に通われるみなさん!
16日、エレベーターを降りると「え?間違えた?」となるかもしれません!
是非、楽しみにしていてください(*^^*)

では、体調崩さないように!遊びすぎてバテないように!笑
良いお盆休みを迎えてくださいね!
[PR]
by Medisere | 2013-08-12 16:19

東京校ベーシック開講式


こんにちは!
こちらのブログでは初めまして、東京校 薬物動態学担当の河井です。
(先日投稿させて頂いた、東京校のブログはこちら)

c0144883_1054245.jpg

(ノッポです)

先日行われた、
東京校ベーシックコースの開講式
についてご紹介しますね。

c0144883_1057987.jpg

(緊張の中、書類説明を行う河井)

簡単な開講の挨拶の後、顔合わせでは恒例の自己紹介
自己紹介では、①名前(ニックネーム)、②出身地、③趣味、④一言
の順でお話いただきました。
自分に順番が回ってくるまでにドキドキ
きっと、何を言ったか詳しくは自分でも覚えていないのではないでしょうか。
そんな中でも後ろから様子を見ていると、自分と同じ趣味が挙がると
はっ!としたように顔を上げて、熱視線を浴びせていました。
そんな連続の中で私の視界には、
同じ趣味を持ち寄った二人や三人を繋ぐ糸が見えたような気がします。
その『架け橋』になれたら良いなぁと思う河井でした。

c0144883_10544386.jpg


その後、しゃっちょうから一年通う上での激励をいただきました。
苦手な科目でも
「好きだ好きだ好きだ!」
と念じていると自己暗示にかかって
「あれ?もしかしたら好きかも・・・」となってきたり、
先生を好きになることで教科ごと好きになることってありますよね。
自分の科目(薬物動態学)も、計算が出てきたり、ややこしい相互作用が出てきたり・・・
なかなか好きになって貰えない科目です。
そこではやはり、
河井
好きになって下さい!!
(作戦は思案中です)
薬物動態との『架け橋』になれるように頑張ります!

次に行われたガイダンスでは、
国試を突破する最強のヒント
と題しましてお話しました。
新品のマーカーのキャップを開け、重要なところをマーカーチェック!
いよいよ授業が始まる予行演習のように、皆真剣に聞き入っていました。

この最強のヒントの中身は、戦う相手を知ること(国家試験の日程や合格基準)、自分を知ること(自己分析や反省)の二部構成でした。
その中でも、自分のタイプを区別してみよう!という企画の中で、

タイプ①:直前にならないとやらないタイプ
タイプ②:ノート作りに時間をかけすぎるタイプ
タイプ③:他人と比較をしすぎるタイプ

タイプ別に対処法を説明すると、皆『うんうん』と頷きながら聴いていました。
例えば私はタイプ②ですが、ノート作りは『作業』であって『勉強』ではない!
『・・・あぁ、なるほどね。だから駄目だったのか』と個人的にも反省です。
(でもやっぱり綺麗なノートって、憧れちゃう・・・)

その後は早速、有機化学の授業。
綺麗な参考書を開いて折り目を付け、文字を書き込んでいく。
ページがだんだんしおれてきたら、愛着が湧いてきたサイン。
思い返して“良い日々だった“と皆様が来年の今頃思えますように。
メディセレは皆さんの合格まで全講師が全力でバックアップしていきます!!
国家試験まで一緒に頑張りましょう!!


[PR]
by medisere | 2013-06-08 11:54 | 東京校特集

第10回次世代の薬剤師を創る会 part2

こんにちは!病態・薬物治療担当の藤満です。

さて5月19日(日)に行われた次世代の薬剤師を創る会について、
北川講師に続き今回藤満がレポートします。

c0144883_13152988.jpg



今回は、やぎクリニック院長、矢木泰弘先生によるご講演「緩和ケアについて」です。
緩和ケアと言えば、WHOの三段階ラダーによる除痛がよく知られていますが、今回の内容は少し違います。矢木先生は呼吸器内科医として病院に勤務されていましたが、その際、多くの患者さんを見送ってこられ、もともと緩和ケアは専門外だったそうですが、病院の緩和ケアチーム立ち上げに尽力されました。そのご経験を踏まえての講演です。
WHOでは緩和ケアを
「緩和ケアは、生命を脅かす疾患による問題に直面する患者とその家族に対して、痛みやその他の身体的、心理的、社会的な問題、さらにスピリチュアル(宗教的、哲学的なこころや精神、霊魂、魂)な問題を早期に発見し、的確な評価と処置を行うことによって、 苦痛を予防したり和らげたりすることで、QOL(人生の質、生活の質)を改善する行為である」と定義しています。
 緩和ケアというとつい、患者さん本人の為の医療をイメージしてしまいますが、患者さんの家族もケアの対象となります。ここ数年、保険薬局が在宅医療に積極的に介入するようになりました。メディセレ薬局でも在宅医療に参画する準備を始めています。
1ヶ月のうち数日は、僕もメディセレ薬局で保険薬剤師として勤務します。麻薬処方せんも扱いますので緩和ケアにはとても興味があります。僕も含め、これまで、在宅や緩和ケアに深く介入したことのない薬剤師にとって最初にぶつかる問題は、「何をすればいいか」、「何ができるか」ということです。矢木先生は、「残された人生を充実した気持ちで過ごしていただく事=QOL(生活の質)の向上」を何度も訴えておられました。
 おそらく、僕にもできる活動は患者さんのQOLを上げるお手伝いをする事でしょう。八木先生の緩和ケアは非常に簡単明快で、まず、患者さんやそのご家族のお話を「聴く」というものでした。QOLを向上させるために、まずお話を聴く。
矢木先生によると、「聴く」中で信頼関係やラポールが構築される。そして、初めて正確な治療効果を知ることができ、治療効果の妨げになっている要因があればそれを明らかにできるとのことでした。「聴く」というのは意外に難しく、存外他人の話というのは聴けてないことが多いです。(メディセレ心理カウンセラー養成講座の「傾聴技法」は今後の僕の人生にとても役立ちそうです。次回の勉強会レポートは医療心理学協会 筆頭心理カウンセラーである種田 梨夏子先生による「ストレス軽減で快適生活をGet!!」です。お楽しみに。)
 治療薬の提案、フィジカルアセスメント…在宅で行われる薬剤師の活動はいろいろありますが、これらは今年デビューしたばかりの1年生薬剤師にとっては正直、難しいものが多いです。ですが、真心をもって患者さんやそのご家族のお話を聴くことなら、僕や僕の同期達にもできるような感じがしました。(僕は講師が本業ですから、十分な活動はできないかもしれませんが、)まずは身近な活動から、保険薬剤師という仕事を始めたいと思います。

矢木先生、本当にありがとうございました 


c0144883_13153343.jpg

[PR]
by medisere | 2013-05-26 13:58