タグ:黒木 央 ( 13 ) タグの人気記事

ペンギンに心奪われている絢美先生へ

こんにちは。
東京校で絢美先生の隣の席に座って仕事中の黒木です。

この場を借りて絢美先生にメッセージを送らせて頂きます。
ええ、隣なので直接言えば良いんですが、敢えてこの場で。


勢い余ってこのブログを上げてしまうくらいテンションが上がっている絢美先生へ


気付いていらっしゃいますか?
メトロポリタンホテル池袋のこの部屋、
1日1組限定ですよ?
しかも10月末まで予約が埋まっていて、
11月以降の予約の受付は今月18日(2日後)の11時からですよ?


何もブログを上げて自ら競争相手を増やさなくても・・・。
そりゃ藤田に冷たい目線を送られても仕方ないですよ・・・


落ち着いて下さい!!

[PR]
by Medisere | 2012-06-16 13:43

北の国から

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬・生化担当の黒木です。

先日、出張で北海道に行ってきました。
 ※注:旅行ではなくあくまで仕事です。

ある程度は覚悟の上で出発しましたが、
2月の北海道をなめちゃダメです。
新千歳空港に着いた瞬間から雪国でした。
ホットドリンクが欠かせません。

目的地の一つ、北海道大学に到着し、駐輪場はこんな感じ。
c0144883_21494511.jpg


自転車に乗る前に雪かきが必要です。


北大といえば、クラーク博士ということで
クラーク博士にご挨拶。

c0144883_22251052.jpg

旧五千円札でお馴染み、「武士道」の著者、新渡戸稲造博士にもご挨拶。

c0144883_21515310.jpg


また、北大といえば、ノーベル化学賞を受賞した鈴木章教授。
c0144883_21522224.jpg

北大博物館にはノーベル賞受賞者に贈られる記念メダルのレプリカが展示されています。


鈴木章教授は鈴木カップリング反応でノーベル賞を受賞しましたが、
その鈴木カップリング反応について、簡単に解説。
(※注:国家試験には出ません。興味無ければ読み飛ばしてください。)

鈴木カップリング反応は炭素-炭素結合生成反応の一つです。
炭素と炭素の結合は、非常に切れにくい結合ですが、
その反面、作るのが難しいため、
有機化学にとって、炭素-炭素結合生成反応は重要です。

鈴木カップリング反応は、パラジウム触媒を使うことで、
炭素と炭素の新しい結合を作ることができます。
一例として有機ホウ素化合物とパラ-ブロモ安息香酸の反応を見てみます。

c0144883_2242265.jpg


この反応では2つのベンゼン環炭素が結合を作っていますが、
これが鈴木カップリング反応です。
鈴木カップリング反応は、あらゆる分野で応用され、
医薬品開発においては、アンギオテンシン受容体遮断薬バルサルタンの合成などで用いられています。
c0144883_22175782.jpg

鈴木教授はこの反応を偶然も重なって確立することができました。
まさにセレンディピティです。

そしてこれが、ノーベル賞のメダルです。
c0144883_22102295.jpg

鈴木教授(のパネル)
c0144883_22103866.jpg

鈴木教授の言葉

c0144883_22105530.jpg

国家試験を目指す皆さんにも通じる言葉ですね。
国試までもう少し、最後まで「精進努力」で頑張ってください。
きっとその先には、明るい未来が待ってます!




~最後に~
メダルの見学をし、仕事も終え、
北大到着時から約1時間半後、あたりは猛吹雪でした。
c0144883_22112222.jpg

訪問時迎えてくれた、クラーク博士もこんな事に。
c0144883_22115467.jpg



ビフォー
c0144883_2225383.jpg



アフター
c0144883_22121932.jpg


この後、僕自身に積雪1cm及び尻餅1回を記録しました・・・
[PR]
by Medisere | 2011-02-09 22:29

しゃっちょうとゆく!(後編)

こんにちは。

有機・分析・放射・生薬・生化担当の黒木です。
先日、しゃっちょうから
c0144883_1535768.jpg

と言われ、武見敬三事務所、日本薬剤師会に行ってきた模様を
「しゃっちょうとゆく!」(前編)と題してお知らせしましたが、今回は後編です。


日本薬剤師会の児玉会長とお会いした後、
次に向かうのは衆議院議員会館

国会議事堂の前に、衆議院議員会館2棟と参議院議員会館があります。
国会議事堂には修学旅行と思われる中学生らしき団体がいました。
そういえば、僕も中学生の頃、修学旅行で見学に来た記憶があります。

そんな中学生達を脇目に見ながら、衆議院議員会館に突入!
議員会館のセキュリティーは厳重です。
飛行機に乗るときみたいな金属探知検査とかもありました。

取りあえずセキュリティー前にてパシャリ。
c0144883_15125733.jpg


衆議院議員会館では樋口議員とお会いするのが目的ですが、
もう一つの目的は、長妻厚生労働大臣と「偶然」「ばったり」と出くわすこと。
わざわざ遠回りして長妻厚労相の部屋の前に行ってみると、

「在室」のランプが光ってる!!

この瞬間、一瞬だけしゃっちょうの目も怪しく光った気がしましたが、
さすがに大臣にアポ無し突撃するわけにもいかず、部屋の前で記念撮影。
c0144883_1544820.jpg


そして樋口議員のお部屋へ。
樋口議員は北里大学出身の薬剤師さんであり、
ドラッグストア「薬ヒグチ」の社長さんです。

部屋に通されるとまだ樋口議員はいませんでした。
秘書の方にうかが伺うと、樋口議員は委員会に出席中で
終了まではあと2時間ほどかかるそう・・・
部屋のテレビには委員会で発現中の長妻大臣が・・・

「長妻大臣、委員会に出てて部屋にはいなかったんですね。あと2時間もここで待つんですか?」
と、不安になりながらしゃっちょうと話をしていると突然、

「お待たせしました~」と樋口議員登場!
なんと、しゃっちょうと面会するために委員会を抜け出して来てくれました。
現役議員にとって重要度を比較すると、

しゃっちょう>>委員会

ということですか・・・・
委員会出席中の議員と委員会中の時間にアポをとるなんて
しゃっちょう恐るべし。
我々、一般庶民にはそんなこと出来ません・・・

とは言ってもお忙しい樋口議員。落ち着く間もなくご挨拶をして対談スタート。
昨年、インフルエンザが流行りましたが、
その時、インフルエンザの検査をしに行った方が病院の待合室でインフルエンザに感染するという例も
あったことから、検査キットをOTC化して自宅での検査できる様にしましょうという案を提出するなど、
薬剤師としてセルフメディケーションの拡大に力を入れていらっしゃいます。

あっという間に時間も過ぎてしまい、記念撮影をして面会は終了。
c0144883_1552924.jpg

この模様はしゃっちょうの賢者ブログ<厚生労働大臣長妻さん><衆議院議員会館にて>にも書かれています。

そして最後に日本歯科医師会へ。
会長はいらっしゃらなかったので副会長の近藤先生と面会。

1960年頃は7校だった歯学部が現在では29校に増えたそうです。
その影響もあり、歯科医師過剰問題に発展しています。
薬学部も46校から74校まで増えたので、今は不足していても、未来を考えれば人ごとではありません。
そんな中でもMedisereの卒業生には「出来る」薬剤師として活躍し、
患者さんからも医療人からも信頼される薬剤師になってもらいたいと思います。
そんなことを考えているうちに時間になりました。


日本の医療を引っ張ってくれるのは今回お会いした重鎮の皆さんですが、
日本の医療を支えるのは現場の医療スタッフの皆さんです。
これから薬剤師国家試験を目指す方は一度Medisere大阪校東京校に足を運んでください。
また、すでに薬剤師の方で新たなスキルを身につけたい方は心理カウンセラー養成講座がお勧めです。
患者さんにしっかりと向き合える薬剤師として新たなステップを踏んでみて下さい。
[PR]
by Medisere | 2010-04-12 15:24

しゃっちょうとゆく!(前編)

こんにちは。

有機・分析・放射・生薬・生化担当の黒木です。
先日、しゃっちょうから

c0144883_18511681.jpg


と突然言われ、
衆議院議員会館、武見敬三事務所、日本薬剤師会、日本歯科医師会に行ってきました。
その模様を「しゃっちょうとゆく!」と題してお知らせします。

まずは武見敬三事務所から。
武見敬三氏は、前参議院議員であり、東海大学教授をしていらっしゃいます。
武見先生は保健や医療研究などの分野で世界的に活動されていて、
アメリカと日本の医療の違い、途上国の医療を発展させるには何が必要か等、
様々な話をして頂きました。

すっかり話し込んでるうちに、お忙しい武見先生には次の面会客がいらっしゃったので面会終了。
そして記念撮影をパシャリ。

c0144883_18524112.jpg

グローバルなお話や政治的なお話等、非常に勉強になりました。


続いて、日本薬剤師会にお邪魔して児玉会長にご挨拶をしてきました。
児玉会長は開口一番、
「児島さん、橋下知事と意見交換してるのテレビでみたで!」しゃっちょうが出たテレビを会長はチェック済みでした。

今年行われた会長選挙で再選された児玉会長と、
6年制教育や薬剤師の将来像についてお話をしてきました。


そして、記念撮影。

c0144883_1853474.jpg

未来の薬学界を担うお二人です。

この会談については、しゃっちょうの賢者ブログにもアップされています。

この後は衆議院議員会館に行きましたが、
その模様は次回、後編で・・・
[PR]
by Medisere | 2010-04-09 19:02

95回国家試験の問1は・・・

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬・生化学担当の黒木です。

国家試験が明日に迫ってきましたが、
国家試験の問1は有機化学です。

昨年はこのブログで問1は「命名」と発表したものの、
問1は骨格で問2で命名という、
外れたのか、当たったのか何とも言えない心境で、
謝るべきか、いや、でも問2で出たし・・・と複雑な心境でした。


でも、今年こそはすっきりと問1を当ててやりますとも。
と、いうことで第95回薬剤師国家試験の問1は・・・・



「骨格」です。

皆さん、今のうちに基本骨格を見直して、
240問の最初の一歩を幸先良く踏み出して下さい。

c0144883_1012438.jpg


外れたらごめんなさい・・・・・
[PR]
by Medisere | 2010-03-05 10:10

二代目 海老そば けいすけ

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬担当の黒木です。

お盆も終わり、東京校では夏期講習後期が始まりました。
そして来週からは、大阪・東京同時開催で
CBT対策夏期講習「Let's CBT」が始まります。
CBT対策に悩んでいる6年制の4年生で、まだ申し込まれていない方はお急ぎ下さい。

さて、東京校周辺のラーメン屋さんは過去に
二郎べんてん俺の空が紹介されていますが、
今回は『二代目 海老そば けいすけ』を紹介します。

c0144883_14332232.jpg


けいすけは四代目まであり、各店さまざまな味を楽しめるラーメン屋さんです。
高田馬場には二代目本店があり、海老そばなるものが食べられます。

さっそく海老そばを注文してみました。

c0144883_14334083.jpg


ななめにカットしている器も特徴的です。
一見ただのしょうゆベースに見えるスープは、
名前の通り海老からとった出汁からつくられるスープです。
一口で海老の香りが口の中に広がります。
海老が入ったワンタンも入っていて、
まさに海老づくしの一杯です。


麺の大盛り&ライスは無料なので、
お腹を空かせた男性諸君にはうれしいサービスですね。

また、今年の夏限定の冷やしラーメン「シトラスライムの風」というメニューもあります。
名前からして爽やかな印象ですね。次に行ったら食べてみよう。

東京校で講義を受けた後、お腹が空いたときに是非味わってみて下さい。


二代目 海老そば けいすけ
〒169-0075
新宿区高田馬場2-14-3三桂ビル1F
TEL 03-3207-9997
URL http://www.grandcuisine.jp/keisuke/nidaime.html
11時~23時半 年中無休

Medisere東京校から徒歩7分
[PR]
by Medisere | 2009-08-17 14:39 | 東京校特集

誤りを訂正します。

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬担当の黒木です。

前回の絢美先生のブログに誤りがありましたので、
訂正させていただきます。

訂正箇所はこの部分



メディセレからの回答
気のせいです。



・・・・。
Medisereで夏期講習を受講して、
勉強しようという心構えをもった学生が見間違えるはずはありません。

間違いなく
気のせいではありません!


気のせいですか?
とわざわざ聞かず自信をもってください!!

まあ、園部先生の方が男前ですが。


Medisereでは17日から夏期講習後期が始まります。
まだ申し込まれていない方は是非お早めに!
この夏で動態や薬理をマスターして苦手科目は無くしましょう!
[PR]
by Medisere | 2009-08-12 12:46 | 東京校特集

BMW

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬担当の黒木です。

先日の松阪講師のブログで触れられていましたが、
メディ祭で行われたビンゴ大会における、
しゃっちょうのどっきりプレゼント。

BMWのキー

を追跡調査してきました。


このBMWのキーをゲットしたのは、
偶然、私の学生時代の同期だったので、
同期3人の個人的な飲み会に持ってきてもらいました。
c0144883_17381884.jpg


普通にキーホルダーとして使ってます。
c0144883_1741924.jpg


これをぶら下げてたらちょっとセレブ気分を味わえる?
なんて言ってたら、お店の店長さんが挨拶に来てくれて、

店長:BM乗ってらっしゃるんですか!?
黒木:いやいや、ライターですよ(汗)
c0144883_1745518.jpg


店長:なんや、BM乗ってるならサービスせずにぼったくろうと思いました。
黒木:我々庶民にはBMなんて乗れませんよ(笑)
   てか、たとえ乗っててもぼったくらないで下さいよ!
店長:そうですね(笑)
   じゃあ、サービスしときますね!

BM乗ってるとどんな時も気が抜けないんですね。
ライターだけでも私にはまだまだ早い気がしました。
[PR]
by Medisere | 2009-07-13 18:02

自動販売機 in 東京校

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬担当の黒木です。

先日、東京校に自販機が設置されました。

c0144883_12201819.jpg


c0144883_12235611.jpg


東京校には2台設置しましたが、
そのうち1台(右側)はAED(除細動器)搭載自販機です。

最近、AEDは駅や学校などでもよく見かけますが、
AEDによって多くの命が救われます。
病院外で、突然の心停止によって命を落とす人は年間3万人に上ります。
この突然死の主な原因は、心筋梗塞後におこる心室細動です。

心室性不整脈(心室性頻脈)の治療と言えば、川上(絢)講師のブログにもありましたが、
リドカインですね。

しかし、心室性頻脈からさらに心拍数が増加して心室細動に移行してしまえば、
病院に運ばれる前、いえ、救急車が到着する前に心停止に至ってしまいます。
その命をすくうのがAEDです。AEDは2004年から一般人の使用が認められていますので、
医療人となるメディセレスクール生は是非使えるようになってもらいたいです。


そしてもう1台の自販機(左側)は災害ベンダー自販機です。
これは、緊急災害時にボタンを押せば、無料で飲み物が出てくるというものです。
災害時に飲み物が確保できるので、取りあえず一安心ですね。

このように、東京校の自販機は、いざという時に活躍してくれる自販機です。
ここで勉強するスクール生たちにも、いざという時に活躍できる薬剤師になってもらいたいと思います。

また、東京校の自販機については、社長も賢者ブログ(最新自動販売機事情)
書かれていますので、ぜひご覧下さい。
[PR]
by Medisere | 2009-06-10 12:34 | 東京校特集

Before - After

こんにちは!
有機・分析担当の園部です。

「Before - After」

テレビでよく見るのですが、
「家を破壊したり、作ったり、なんということでしょう」
のやつです。

この「Before - After」って日常にもたくさん転がってますよね。

最近暑くなってきましたので、
我が家の犬っころ達が昨日「Before - After」を経験しました。







(ひな:♀ 2才)
Before
c0144883_10452272.jpg












After
c0144883_10473516.jpg












(れお:♂ 2才)
Before
c0144883_1048462.jpg













After
c0144883_10482896.jpg




ねずみ??



Medisereでは先日、
「S-1グランプリ」
なる大会が催されました。

S=スピーチです、つまりスピーチバトル。

S-1グランプリ in しゃっちょうブログ(賢者ブログ)はこちら!
↓↓↓↓
「S-1グランプリ開催!」





ここでもまさに「Before - After」がありましたね。






(黒木央:♂ 28才)
Before
c0144883_1251892.jpg











After
c0144883_1253349.jpg




何があったかは彼に直接お尋ね下さい。
[PR]
by Medisere | 2009-06-09 12:07