ブリッジ本第二弾 高校数学と薬物動態学をつなぐ!!

ご好評いただいておりますブリッジ本に第二弾が登場です

薬学生のための基礎数学・基礎物理 ブリッジ本Ⅱ
c0144883_16252081.jpg



これから薬物動態学を勉強するみなさんに、
薬物動態学を復習しようと考えている方におすすめの一冊となっています。

そのおすすめポイントを3つご紹介します!

理解しづらい式を高校範囲から勉強することでバッチリ理解!

薬物動態学は薬物投与後の血中濃度推移を予測し、治療効果を上げたり
副作用を回避したりするために難しそうな数式を多数扱い理解しづらいのが特徴です。

しかし、関連する高校範囲から
ステップアップで勉強することで不思議と理解できてしまいます。

イラストを多数掲載し、見て楽しく!教科書とはひと味違います!

c0144883_16255258.jpg


イラストやグラフを多数掲載しているので、文章だけでなく目で見て
物事のイメージを掴むことができます。

章末問題を77題掲載!

章末問題を解くことで、知識の定着をすることができます。

内容は、1-コンパートメントモデルや2-コンパートメントモデルまで触れています。
基礎から国家試験レベルまで分かりやすいのに本格派。
そんな、今までありそうでなかった1冊です。

ぜひ、お手にとってみてください。


ご購入はウェブサイトまたはメディセレスクール各校舎などでお買い求めいただけます。
[PR]
by Medisere | 2016-04-26 17:02


<< 101回国試に6問更に誤りがある?! 「第101回国試 単回本」発売開始! >>