ガッツだぜ!~勉強会へ行こう~

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

先日、第14回次世代の薬剤師を創る会をメディセレ東京校で開催いたしました。
c0144883_2226018.jpg


今回の一般口頭発表のトップバッターは、
元メディセレスクール生で、この春に薬剤師になったばかりの、
栃木県のピノキオ薬局勤務、山口成美先生でした。
まだ、ホヤホヤ薬剤師さんですが、
「帯状疱疹~薬物治療の位置づけ~」について、しっかり発表をしてくれました。
国家試験でも『重篤な副作用が起こるので、自己判断で勝手に中止してはいけないもの』
という薬物を勉強しますが、
帯状疱疹(ヘルペス)も痛みがなくなると、患者さんが勝手に薬物を中止してしまいがち。
そこで、服薬指導の工夫などをお話して下さいました。
最も効果的なのは「先生(医師)を出汁に使う!」でした(笑)。
参加していた、現メディセレスクール生も、来年は自分が発表するぞ!
と意気込んでくれていました。

次に、メディセレ薬局管理薬剤師の鶴見健先生が
「夏バテと秋バテと高血糖の不思議な関係」について発表して下さいました。
皆さんは秋バテという言葉を聞いたことがありますか?
35℃以上の猛暑が続くようになった近年、
夏バテだけでなく「秋バテ」が言われ始めました。
秋バテとは、夏の間に冷房や冷たい物の取り過ぎで身体を冷やすことにより、
自律神経のバランスが乱れ、秋になって不調が出てくることです。

高血糖は、血液中のブドウ糖量が通常よりも高い状態の事です。
これが慢性的に続く状態が糖尿病です。

高血糖の誘因は、食べ過ぎやストレス、運動不足などがあります。
高血糖状態は、栄養が血液中に使われずに残っている為、
血液がドロドロになってしまい、栄養が身体全体に行き渡らず、
疲労の一つの原因になります。
ゆえに、夏バテや秋バテを悪化させます!

ということで、秋バテ対策はズバリ「じわじわヌクヌク!」
じんわり温めることだそうです。

みなさんは秋バテになっていませんか?
秋バテかな?と思ったら、身体の芯までじわじわ温めてくれる、
炭酸入りの入浴剤を入れて、ゆっくりお風呂につかってみてくださいね。
c0144883_22572087.jpg


特別講演は、お赤飯にはごま塩ではなく、ごま砂糖をかける徳島からお越し頂いた
鳴門山上病院理事・薬剤科長:賀瀨泰子先生が
「高齢化社会を支える為に~薬剤師として知っておきたい知識と技能~」を講演してくださいました。
c0144883_22583375.jpg


薬剤師は患者さんを知ろう!から、
患者安全の原則5R+1Fの確認+1Rから、フレイルについてご教授頂きました。

「してはいけないこと」(5R を守らないこと)と
「間違えてはいけない薬(危険薬)」が重なった時、重大な健康被害を引き起こす。
安全な薬物治療を行うための5R+1F
・正しい患者 Right Patient
・正しい薬 Right Drug
・正しい投与量(投与速度) Right Dose(Rate)
・正しい経路 Right Time
・Follow Up
この5R のどれが欠けても患者に何らかの健康被害が発生する可能性があります。
これに+1R(正しい目的 Right purpose)
を足していかなければいけない。

そして、フレイル(Frailty)とは、高齢期に生理的予備能が低下することで、
ストレスに対する脆弱性が亢進し、
生活機能障害、要介護状態、死亡などの転帰に陥りやすい状態のことです。
フレイルを予防することで、高齢者のQOL(生活の質)が向上し、
介護に関わる費用の減少が期待できるという提言も頂きました。

保険薬剤師は未病に関われますが、病院薬剤師は病後から・・・。
ゆえに病院薬剤師の役割を話して下さいました。
実際の活動として、病院で褥瘡ゼロを目指し、達成するまでの苦労と喜びを
見た目は穏やかで上品な先生ですが、熱く語って下さいました。
皮膚科の回診に薬剤師が同行し、薬剤をアドバイスしてきたそうです。
日々、理不尽なことも起こる。失敗もする。先生に問い合わせて嫌がられる。
それでも、ガッツのある薬剤師になるべきだ!と・・・。

今日落ち込んだみんなー
勉強に疲れたみんなー
理不尽な思いをしたみんなー
ガッツのある薬剤師になろーぜー!
おー!
c0144883_23312628.jpg


メディセレスクール生で、病院勤務を考えているメンバー達は
今後の病院薬剤師像が見えて来ました!と刺激を受けたようです。

全国から、九州からも参加して下さった薬剤師の先生方から、質問も飛び交い、
非常に盛り上がりました。

皆さんも機会があれば、是非次世代の薬剤師を創る会に参加して下さいね。
認定薬剤師になるための認定シールがもらえますよ~。
c0144883_2324762.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-09-27 23:33


<< 脱法ドラッグ最前線~学会へ行こう~ 医療刑務所体験記 >>