睡眠とのつきあい方

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

国家試験まであと20日となりました。どきどき。
今からすることは当日に備えること。
明日からは朝の9時半には頭が働くよう、朝型に変えていきましょう。

睡眠時間を削っているヒトも多いと思います。
でも、今からは最低4時間半。できれば6時間は寝たほうがよいです。
眠っている間に、脳は勝手に知識の整理をしてくれますから。
これを使わない手はない!
『脳さん、よろぴく!』と任せて寝ちゃいましょう。笑

特に今から法規の追い込みをかけるヒトも多いと思います。
法規を勉強するとき、睡眠時間が足りないと・・・
ZZZ・・・・・眠い、非常に眠い。無性に眠たくなります。
はい、頭に入りません。
そんな法規は、科目の間に散りばめて下さい。
がっつり法規は、がっつり眠たくなりますので。笑
衛生やっては、ちょこっと法規。
薬理をやっては、ちょこっと法規。
これで眠気と共存できます。
睡眠を上手く利用しましょう。
c0144883_22441340.jpg

[PR]
by Medisere | 2014-02-09 22:53


<< 最近の雪だるま事情 合格の神、名古屋校にあらわる。 >>