ダーイエットは明日から~

みなさん、こんにちは!
生物担当の前田順美です。

少しずつ、肌寒くなってきましたが、体調は崩されていませんか?
私はというと、、、、
秋といえば、食欲の秋!!ということで、食欲が倍増しております笑


c0144883_13365853.jpg






















しかし。。。このごろ、職員の人たちが口をそろえて



「前ちゃん~なんか、まるくなった??」

「前田!二の腕が足みたいやで!」

と、言われる始末・・・・。現実というのは悲しいものですね。



でもなぜ、食べれば食べるほど身につくのか?

みなさん考えたことはありますか?

それは、食事に含まれているトリアシルグリセロール(中性脂肪)が過剰に摂取されることで、
体内の脂肪組織にトリアシルグリセロールが貯蓄されてしまうからです。
そして、このトリアシルグリセロールが国家試験の生物の範囲で出題されるわけです!

ではどんな問題が出題されたかというと~??

問題です~じゃじゃ~ん!
問:トリアシルグリセロールは、エネルギー貯蔵体として重要である。

答えは~!そのとおり!トリアシルグリセロールは、エネルギー物質です!


では、次の問題!
問:中性脂肪(トリアシルグリセロール)は、小腸内で膵リパーゼにより分解されて吸収される。

答えは!!トリアシルグリセロールは、膵リパーゼにより、2-モノアシルグリセロールと脂肪酸に分解され、吸収されます★


まだまだ問題ありますよ~!!
問:中性脂肪(トリアシルグリセロール)は、小腸から吸収され、門脈を経由して肝臓に移行する。


答えは×!!!トリアシルグリセロールは、リンパ管を経由して肝臓に移行します!

このように国家試験では、1つのキーワード(例 トリアシルグリセロール)が様々な角度から出題されます。
生物は、奥が深いですね~!
生物の問題を何気なく解いていることはありませんか?
生物の過去問を暗記していませんか?

ということで!
10月6日(土)10:00~16:00まで
名古屋校にて、いろんな角度から考える分子生物学の問題演習講座を実施致します!
それも、なんと特別価格500円残りの席もあとわずかとなっております!
お申込みは、お早めに!
お申込みの方は、名古屋校までご連絡ください!!


みなさん、お友達とお誘いあわせの上、是非名古屋校に遊びに来てください!!
そして、生物の問題を少しでも早い時期にクリアしてみましょう。
また、私のトリアシルグリセロールを見に来てくださいね~笑


c0144883_13351777.jpg


















ダーイエットは明日から~♪
べ~んきょう~は今日から~♪♪

[PR]
by Medisere | 2012-10-02 14:06 | 教育


<< 東京BSD懇親会 製薬会社の斬新な広告 >>