ドクターイエロー

こんにちは。

いきなりですが、
みなさん「ドクターイエロー」ってご存じですか。

そう!
「黄色いお医者さん」です。

僕は知りませんでした。
しかし、子供の頃に絵本、図鑑などで無意識に見ていたような気がします。














c0144883_15533441.jpg

(携帯で撮影した写真なので、画像が小さくてすみません)


これが「黄色いお医者さん ドクターイエローです。

正式名称「新幹線電気軌道総合試験車

実際に走行しながら地上設備の検測を行う事業用の電車です。
検測とは、レールの間隔、左右レールの高低差、レールが曲がっていないか、
曲がりは同じか、線路のねじれなど、線路や架線の状態を確認することです。
その検測は、床下にあるセンサーで感知するのですが、
270km/hで走行しながら行われていることに驚きです。

1ヶ月に3回「のぞみダイヤ」、6ヶ月に1回「こだまダイヤ」で走行しています。
ドクターイエローの走行日時は、特に公表されていないので(JRの企業秘密?)、
一般の時刻表や、ダイヤ情報には掲載されていません。

それを聞いて密かにラッキーだと喜びました。
日常の出来事の中、偶然見ることが出来た奇跡は必然だったのかもしれません。


話は少し変わりますが、
Medisereメディセレ)の社名は、
Medical Serendipity(メディカル セレンディピティ)の造語。
Serendipityセレンディピティ)は、「思いがけない偶然を手にする能力」です。
人の出会いもまた偶然ではなく、必然なのかもしれませんが、
メディセレはこれを大切にしたいと考えています。


先日メディ祭同窓会)を行いました。
遠方から来てくださった方々、本当にありがとうございます。
毎年出会う人と人の輪がつながり広がることをとてもうれしく思います。
また来年お会いできるまで、みなさんのご活躍をお祈りしています。
この場を借りて、メディセレ職員一同、心より御礼申し上げます。


ドクターイエローはこちら
[PR]
by Medisere | 2010-07-12 17:19


<< 2010年度 BSコース懇親会 Re: 7月7日はメディセレ開校日 >>