しゃっちょうがゆく!~戦車体験記後半~

こんにちは。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。
今日は土用の丑の日です。今日の晩ご飯は私の好物うなぎにしようっと。笑

さて、7月4日戦車を満喫し、その後駐屯地でお昼ご飯。
自衛隊員の皆さんと一緒に食堂でお食事をさせていただきました。
c0144883_1330349.jpg

意外に普通の食事です。もっとボリューム満点かと思いましたが。1食360円なり。
さて、お腹もいっぱいになったところで向かったのは射撃場。
c0144883_13321699.jpg

こんな姿勢や
c0144883_13344423.jpg

こんな姿勢で打つそうです。
c0144883_1336123.jpg

通常の射撃は25mで練習。ライフルは300m。
c0144883_13382345.jpg

300m、とお!!!標的なんて全然見えませんよ!
「ゴルゴ13」すご!!!1km先のビルの中にいる標的を、強風の中仕留めるのですよね。ありえません。
「見えないので的の所まで行っても良いですか?」
「あ、そうだね。いいよ。」
ということで、大喜びで的に向かうと、足が取られて走れません。
下には土が盛られ、その土も人工的に波のように凹凸をつくっています。
「どうしてこんな凹凸をつくっているのですか?」
「これは、跳弾防止です。弾が床に当たって、跳ね返ったら危険だからです。」
なるほど。
おっと、途中の天井にはたくさんの弾の後が・・・リアルです。
c0144883_13412966.jpg

やっと的につくと、いっぱい当たっています・・・流石。
また、下は可動式になっていて、動く的をあの場所から撃ったりするわけです。
c0144883_13432046.jpg

腕が落ちないように、年間何発と練習が義務づけられているそうです。
リアル弾丸をもらいました。
c0144883_13465852.jpg


次に部隊戦闘射撃訓練シミュレーターを体験させていただきました。
これは写真に撮ってはいけませんので、お話しだけ。
超リアルでした。きっとゲーマーのうちのメンバーは目を輝かせるだろうなと思いました。
最後に駐屯地を色々見させていただきました。
みなさんの合宿場所も見せていただきましたが・・・
戦時中のような粗末なものでした。
c0144883_13493465.jpg

「今でもこんなところで練習するのですか?」
「もちろんです。隊員は野宿ではないと、これでも喜びます。」
今時、職業とはいえなんとストイックな方々なんでしょうか・・・。
本当に自衛隊員の方々が頼もしく見えました。
実は当日は見学中に北朝鮮がミサイルを発射した日だったのです。
すぐ一等陸佐に連絡が入り、一瞬緊張が走りました。
でも、体制変わらずの判断が出たようで、そのままおつきあい下さいました。
いつも安心してふかふかのおふとんで毎日寝られることに感謝いたします。
本当になかなかできない体験をさせていただきました。ありがとうございました。
[PR]
by Medisere | 2009-07-19 13:54


<< 変な写真 しゃっちょうを見た!シリーズ ... >>