しゃっちょう「が」見た!~橋下知事バージョン~

こんにちは。メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

さていつも、「しゃっちょうを見た!」を書かれているので、
視点を変えて、「しゃっちょうが見た!」をお届けします。
c0144883_1563086.gif


先日、ラジオ出演した所から、「児島社長、よろしければ、橋下知事のパーティーにご出席してくださいませんか?」とご連絡が・・・
これって、いわゆる政治家の世界である「パーティーチケット」のことですか???
うわさでは何百枚も買わされて、何百万円もお金をださないといけない・・・とかいうのですか?どきどき。
「あ、児島社長、1枚1万5千円です。」
え?それだけでいいのですか?なぁんだ。
「ゲストは東国原知事です。」お?これはおもしろい!
「いいですよ。行きますよ。」ということで、橋下徹後援会事務所よりチケットが届き、昨日行ってきました。
麻生さんにお会いした時を上回るほどの警備。金属探知機で調べられました。
c0144883_14261033.jpg

会場にはいると、会場の広いこと!びっくりしました。
そして、両側びっしりの報道陣。
c0144883_14274791.jpg

すごいです。
さて、会場に入ってキョロキョロしていますと、
「児島社長!ここですよ!」とラジオのスタッフの方や出演者の方が。
前から5列目です。
「あの・・・ここ、関係者席って書いていますよ?私、無関係者ですが・・・」
「大丈夫です。大丈夫です。」
ということで、関係者・関係者・「無関係者」・関係者・関係者と、関係者に囲まれることにより、5列目キープ。
私って何者?笑
c0144883_1643031.jpg

ラジオでもこの様子を流すそうです。
「あのう・・・、いったい何人の方が来られるのですか?」
「パーティー券は1800枚。完売だそうです。」
え???1800人が来るのですか?
メディセレ沓掛講師の地元、富山県宇奈月町の人口の三分の一が参加する規模です。
1800人×1万5千円=2千7百万円。橋下知事、すごい!
ちなみに、メディセレ講師園部君に、「べっちがパーティーを開いたら何人集まる?」と聞きましたら、
「いやぁ、正直、2桁もきついと思いますねぇ。」との返事に、横にいた安冨君が
「いや、僕と2人のパーティーならもっといくでしょ。3桁来ますよ。」
まさにポジティブイリュージョン!(前回の川上絢美さんのブログ参照)
そんな、頼もしいメディセレ講師陣は置いておいて、パーティースタート!
c0144883_14412732.jpg

c0144883_1443716.jpg

c0144883_1443233.jpg

お二人のお話はテンポも良く、おもしろかったです。
ひがしさんが亡くなったジャーナリストの筑紫哲也さんに
「ひがしさんの感覚がすばらしい。政治家ではないので、普通の感覚をもっている、これこそが大切なんだ。」と言ってもらった言葉を胸に頑張っている。芸人に何がわかると言われましたが、今ではそれがいいのだと思っています。とおっしゃっていました。
そうですよね。今、騒がれている世襲議員。それ自体が悪いわけではない。
世襲議員が一般の感覚を持っていたら、問題はないと思います。
世襲議員であることにより、一般感覚を失った人が困るのですよね。
また、橋下知事は
「政治を変えるには、有権者が変わらなければいけない。誰がやっても一緒と政治に関心がないのがいけない。みんなが応援してくれたら僕は頑張れる。でも、その応援がなければ、なにもできない。」
そうですよね。私も誰がなっても、国は変わらないと思っていましたが、
やはり、誰がやるかによって変わるんだ。そう、「人」が重要で、「誰が」が大切なんですよね。
橋下さんに裁判で必ず勝つ、と有名な友人の敏腕弁護士が、
「橋下さんを弁護士としては思うことがあるが、政治家としてはすごいと思っているから、応援する。」と言っていました。そう、橋下さんは政治家に向いているのでしょうね。
私は政治には詳しくないですが、自民党とか民主党とか、違いがあまりわかりませんが、
世襲議員を認める、認めないとかの論点ではなく、
国をどうしたい、世界とのつきあいをどうしたいと、なんかもっと大きなビジョンで戦って欲しいと思いました。
橋下さんは、そう言う意味でビジョンを語るなぁ、それがいいんだろうなぁと思いました。

さて、私が東国原知事のおでこの輝きのまぶしさにふと視線をそらせると、二人の対談中の両サイド、
SPの人が貼り付け。まばたき少な!プロです。ちょっとかっこいいです。映画「ボディーガード」の世界です。
c0144883_1556812.jpg


この後、隣の会場で立食パーティ。乾杯の御発声に登場なさったのは大阪市の平松市長。
そう、私が年末に市長賞を頂いた方です。
c0144883_1525422.jpg

「おまえも頑張れや~」とヤジが・・・市長も苦笑い。大阪ですね。
「かんぱ~い」の発声で
このあと、橋下知事は会場を回るのですが、両側にSP、もみくちゃ状態・・・・。すごいことになってます~。
何の気なしに、キョロキョロすると、あれ?見たことある人が・・・
c0144883_1542671.jpg

横浜中田市長さんです。
メディセレが横浜に来る!と年末うわさが立ったので、ちょっと勝手に親近感・・・笑。挨拶に行っちゃお。
お話しをしていたら、秘書の方がお写真を撮ってくださいました。
c0144883_1513784.jpg

パシャ!「ちょっと、撮った写真、俺に見せてよ。え~?この写りは納得いかないなぁ・・・」
中田市長、おちゃめです。笑
と、橋下知事が・・・・
「あ!」
嬉しいですね。覚えていてくださったようです。
そう、私は「橋下知事と若手経営者が語る」に経営者として参加させていただいて、お話ししたことがあるのです。
「忙しいのに、来てくれたの?ごめんね。」と握手をしていただきましたが、
すごい波に飲み込まれそうでしたので、私は避難・・・
c0144883_15172121.jpg

まあ、大変だなぁと思いました。でも、知事大人気ですよね。
パーティーの最後、あの中田市長が締めのご挨拶。
「橋下君が知事になってから、僕は大人しくなったと言われるけど、僕は前と変わらず色々しているのに、橋下君がしすぎるから、目立たなくなったよ。迷惑だよ。」会場爆笑。
ということで、無事大規模のパーティーが終了いたしました。
さ、かえろっ・・・と・・・?
「児島さん、知事と話もできなかったし、写真も撮れなかったから、時間取ってくれるって。行こう!」
と知事の秘書の方から思わぬお声が。
「え?よいのですか?」と舞台裏へ。
「もっと早く来てくれていたら、東国原知事にも紹介したのに・・・・。宮崎だからもう帰っちゃったよ。」
「え?そうだったのですか?ちぇ~!!!」
すると、記者会見を終えた橋下知事と中田知事が・・・。
「ごめん、新幹線の時間が迫ってきた~。とりあえず、写真だけね。」
c0144883_15251399.jpg

パシャ。
秘書の方「児島さん、知事とツーショットね。」パシャ。
児島「あのう、そのカメラ、誰のですか?」
知らない人「私のです・・・」
秘書「え?あれ?」苦笑
私と知事のツーショットは全く関係のない方のカメラに納められ・・・
カメラの主にしたら、いい迷惑ですよね。「この子、誰?何者?」っちゅう話ですわ。
すみません。
ということで、これだけが手に入りました。
「THE 知事バサミ」
日本を背負うメンバーです。笑
[PR]
by Medisere | 2009-06-13 15:52


<< しゃっちょうを見た!シリーズ ... 眉容室 Medisere >>