自動販売機 in 東京校

こんにちは。
有機・分析・放射・生薬担当の黒木です。

先日、東京校に自販機が設置されました。

c0144883_12201819.jpg


c0144883_12235611.jpg


東京校には2台設置しましたが、
そのうち1台(右側)はAED(除細動器)搭載自販機です。

最近、AEDは駅や学校などでもよく見かけますが、
AEDによって多くの命が救われます。
病院外で、突然の心停止によって命を落とす人は年間3万人に上ります。
この突然死の主な原因は、心筋梗塞後におこる心室細動です。

心室性不整脈(心室性頻脈)の治療と言えば、川上(絢)講師のブログにもありましたが、
リドカインですね。

しかし、心室性頻脈からさらに心拍数が増加して心室細動に移行してしまえば、
病院に運ばれる前、いえ、救急車が到着する前に心停止に至ってしまいます。
その命をすくうのがAEDです。AEDは2004年から一般人の使用が認められていますので、
医療人となるメディセレスクール生は是非使えるようになってもらいたいです。


そしてもう1台の自販機(左側)は災害ベンダー自販機です。
これは、緊急災害時にボタンを押せば、無料で飲み物が出てくるというものです。
災害時に飲み物が確保できるので、取りあえず一安心ですね。

このように、東京校の自販機は、いざという時に活躍してくれる自販機です。
ここで勉強するスクール生たちにも、いざという時に活躍できる薬剤師になってもらいたいと思います。

また、東京校の自販機については、社長も賢者ブログ(最新自動販売機事情)
書かれていますので、ぜひご覧下さい。
[PR]
by Medisere | 2009-06-10 12:34 | 東京校特集


<< 「Before - After... Before - After >>