神戸朝日病院見学とプチ国際交流

こんにちは。
Medisere(メディセレ)のしゃっちょう、児島惠美子です。

さて先日、私と川上で神戸市長田区にあります、神戸朝日病院に行ってきました。
薬剤部長の金啓二先生と私は「薬剤師」について、熱く語り合う仲?でありまして、
その金先生から、
「外国人の薬剤師が病院見学に来るんだけど、児島先生も一緒に参加なさいませんか?」
とお声をかけていただきましたので、
「よろこんで!」と川上と一緒にお邪魔させていただきました。
南アフリカとマレーシアの薬剤師さんでした。
c0144883_19582175.jpg

マレーシアでは、あまり薬剤師は知られていないんだとおっしゃっていました。
日本も同じです。でも、日本に留学に来ている時点で、エリート薬剤師だと思います。
そして、南アフリカは半分の人がHIVポジティブだから、医療人も気をつけないといけないんだ。
と、驚きの発言!そんなに深刻なんですか?
と、Poor Englishでなんとか、国際交流。笑
では、カンファレンスに参加。
院長自らが、説明してくださいますが、流ちょうな英語・・・
c0144883_2041897.jpg

私と川上が置いていかれそうです~苦笑
次は画像を見てのカンファ。
c0144883_2051075.jpg

映像の美しさ、鮮明さに2人とも、感心していました。
次は院長先生の肝生検・ラジオ波治療の場面に参加。
緊張なさっている患者さんと外でお待ちになるご家族の方。
術前、術後の緊張感を間近で体感させていただきました。
その後、院長先生から術後のレクチャー。
川上さんは真剣そのもの。
c0144883_20115296.jpg

頑張って院長先生に質問までしていましたよ。
さて、これで2人はこの後、神戸観光に・・・
私たちはもう少し病院探検!
透析のお部屋を発見。覗いてみると、透析中の患者さんが・・・
「こんにちは。」と色々お話しを。透析生活はもう長いとのこと。
色々経験談をお伺いしていました。
機械音痴のくせに、好奇心旺盛な私は無謀にも機械を覗いていると、
ご親切に技師さんが説明をしてくだいました・・・
c0144883_20161050.jpg

非常に勉強になりました。でも・・・えへへ。私には難しかったです。
最後に、神戸朝日病院は薬局の受付が非常に前に出ています。
そこに金薬剤部長が座られることにより、患者さんにとって、薬剤師が身近な存在になります。
金先生曰く、「トイレどこですか?とか、案内役みたいになってるけどね。」
とご謙遜なさっていますが、素晴らしい試みだと思いました。
なんであれ、薬剤師を近くに感じていただいて、顔が見えるという試みを
今後薬剤師はやっていかなければいけないと思います。
金先生、貴重な機会を頂きましてありがとうございました!
4月から大阪薬大の特任教授にご就任なされました。
c0144883_10145265.jpg

え~、金先生にブログに載せたいので、お写真をくださいといいましたら、このお写真が・・・
自称「薬剤師会のアニキ金本」でございます。笑
本物の阪神アニキ金本は超絶好調で、一昨日は甲子園3連発でしたね。
きっと薬剤師会のアニキ金本は興奮しまくってらっしゃることだとおもいます。
アニキ、また一緒に勉強会、しましょうね!
[PR]
by Medisere | 2009-04-09 20:26


<< ゴチバトル! 芸術の春 >>