2009年・再会

はじめまして。

メディセレスクールの事務担当にして
“メダシ”の長女・倉元姉です。

メダシって何?
って方はこちら↓をご覧ください。

賢者.tv

しゃっちょうのネーミングセンスにはムラがあると思うんです。

なぜ、川上姉妹+倉元姉妹を名付けて“メダシ”なのか。

なぜ、“メディセレダブルシスターズ”の時点で何かを感じ取っていただけなかったのか。

何より
なぜ、“Medisere”と名付けたレベルの高いネーミングセンスを発揮していただけなかったのか。



・・・いいんです。
思い入れの違いだってことはわかっています。
命名ありがとうございます。



さて、2009年になり既に約2週間。
今日は成人の日ですね(自分の成人式を思い出し遠い目)。
新しい年の幕開け、私は妹と懐かしい遊び場ではしゃいだあと、

発熱。

うーん、うーん、しんどいよう。

愛しの涼ちゃん(妹です)は初詣やら同窓会やらで忙しそうです。


時々目が覚めては泥のように眠り、
昼夜の感覚も麻痺したころ、
ふと部屋の隅に気になる物体が・・・。

あれ、何だっけ?

確か友人の旅行のお土産。
3年・・いや4年前か。
インドに行ったって言ってたなぁ。
インドだから象かな。


・・・


気になる。

気になる。

気になるー!


起き上がってお土産の置物をがっつり確認した私は
ちょっと笑ってしまいました。


だって、これって

c0144883_1724341.jpg





















もしかしてガネーシャちゃうん?


c0144883_1725444.jpg






















象の頭で手が4本。


c0144883_17253548.jpg





















おまけにネズミに乗ってるー。
(ガネーシャ神はネズミに乗っているらしいです。)


私、出会ってました。

このブログでも絢美先生が紹介されていましたが
私も夢中になって読んだ「夢をかなえるゾウ」で
一躍有名になったお方、ガネーシャ様に。

どうして今まで気付かなかったんだろう。
そして何故今気付いちゃったんだろう。


すっかり回復した私は、ガネーシャを実家から連れ出し、
共に我が家に帰ってきました。

少しウィキペディアしたところ、
ガネーシャ神は除災厄除・財運向上で信仰され、
尚且つ智慧・学問の神様らしいのです。
何かを始めるにはまずガネーシャに祈りを捧げる、
そんな素敵な神様を我が家へ招待し、
2009年の幕開けとなりました。

メディセレ生のみんな
ガネーシャもついてる!!


熱出てヨカッター。
[PR]
by Medisere | 2009-01-12 18:33


<< メディセレ講師陣の驚くべき生態 私の味覚がブレイク! >>