夢診断~初夢~

おはようございます。
メディセレのしゃっちょう、児島惠美子です。

さて、みなさんは初夢をみられましたか?
初夢とは、新年のある夜に見る夢。
元日(1月1日)から2日の夜、または、2日から3日の夜に見る夢とされることが多いです。
あれ?「大晦日から元日」ではないの?
と思われる方もいらっしゃると思いますが、
大晦日から元日にかけての夜は眠らない風習ができたことにより、一般的に外されたそうです。
この夢の内容で、1年の吉凶を占う風習がありますよね。

初夢に見ると縁起が良いものを表すことわざに
「一富士(いちふじ)、二鷹(にたか)、三茄子(さんなすび)」
さらに、
「四扇(しおうぎ)、五煙草(ごたばこ)、六座頭(ろくざとう)」と続けるものがあります。
富士と扇は末広がりで子孫や商売などの繁栄を、鷹と煙草の煙は上昇するので運気上昇を、茄子と座頭は毛がないので「怪我ない」と洒落て家内安全を願うといいます。

さて、こんなことを言っておりますと、
「見てなぁ~い!!」「覚えてなぁ~い!!」という声が・・・
夢は「無意識からのメッセージ」です。

そう、夢はもう一人のあなたから
そこに居るあなたへ、何かを伝えようとしているのです。

だから、覚えていない夢は、そのメッセージ性は低い!

夢診断
おもろ~
c0144883_8255979.jpg


詳しい内容は
賢者ブログにのせましたので、よろしければ見てください。
賢者.tv

メディセレ心理カウンセラー養成講座、種田講師がよみうりテレビ「なるトモ!」で司会者の陣内さんの夢診断をしたエピソードも載せております。
お楽しみに・・・
さて、みなさんの初夢は?
[PR]
by Medisere | 2009-01-02 08:29


<< 開運~ターバン野口~ サクラサク >>